日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

日に焼けるまで【3話あらすじ】こういうこと期待してたんでしょ?

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~

「やだ…こっち見ちゃダメっ」隣の布団で従弟に抱かれる姉の顔

 

すず姉、俺我慢できない・・!ヤリたい!

涼音はタケルに一気に挿入されてしまった・・。

 

▽無料試し読みはこちら♡▽


日に焼けるまで【達磨さん転んだ/チンジャオ娘】2話あらすじ日に焼けるまで【達磨さん転んだ/チンジャオ娘】2話あらすじ紹介♪今度は愛美と涼音がアソコを見せてくれる番だった。2人は少し緊張していたが、指を入れて弄り出すと徐々に甘い声をだし、甘い蜜を溢れさせてきた。普段と違う姉たちの表情に興奮していた。...

 

公式サイトでの立ち読みは5秒で完了♡

①下の画像をクリック


②「公式サイトで安心!!無料立ち読み」をクリック

 

③「無料試し読み」をクリック

 

完了です♡

会員登録なしで簡単に読めちゃいますよ〜♪

 

3話あらすじ

 

ヒロト達は、3年前のように4人で座敷に雑魚寝することになった。

 

「みんな起きてる?

前におばあちゃんが教えてくれたんだけど、昔は夜に男の人が女の人のお布団の中に夜這いしにくることがあったんだって。」

 

愛美が話をしていると、突然タケルが涼音の上に跨った。

 

「すず姉、俺すず姉とヤリたい!!」

 

「もう遊びは終わったのよ、これ以上はダメッ・・!

ヒロ起きてるんでしょ?タケくんのこと止めて!

愛美も見てないで助けて!」

 

「本当はこういう展開になるの期待してたんでしょ?

嫌なら最初から別の部屋で寝ればよかったやん」

 

「そんなことない・・!」

 

するとタケルはどさくさに紛れて涼音の奥まで挿入した。

 

「タケくんやめて・・!お願い・・!」

 

「すず姉の中めちゃ気持ちいい・・!何これ腰が止まらないよ・・!!」

 

涼音は最初こそ嫌がっていたが、徐々に甘い声を漏らし始めた。

ヒロトはそんな姉を見たことがなくてタケルとセックスしているところをジッとみていた。

 

「ヒロぉ、・・姉ちゃんのことみないでぇ・・!」

 

タケルの腰は止まることなくそのまま姉の中に射精した。

 

「あぁ・・中に出されちゃった・・赤ちゃんできちゃうよぉ・・。」

 

無料試し読みはこちら♡

 

必見ポイント♡

 

タケルに中出しされちゃうシーン!!♡

 

拒否してるのに無理やり挿入されて、どんどん感じてきちゃう涼音にも注目ですね♡

 

嫌なのに感じちゃうのってなんでなんだろう・・♡

 

それにしてもヒロトの視線やばかったですね笑

 

姉が犯されてるの見て興奮してるのが丸わかりでした笑

 

無料試し読みはこちら♡

感想

 

愛美のセリフも結構きませんか?

 

本当はこういう展開期待してたんでしょ?

ってやつ><

 

核心ついてるのかな!?←

 

タケルのがっつき具合もヤバイ!!笑

 

好きです!笑

 

公式サイトなら無料試し読みもあるので、ぜひ試してみてくださいね♪

無料試し読みはココから♡